僕のヒーローアカデミア20巻のネタバレ!あらすじと口コミ

9/4発売だっていうのに僕のヒーローアカデミア20巻がまだ購入できていない。忙しくてなかなか買いに行けない

マンガ博士

ドキドキワクワクの文化祭がいよいよ開幕!果たして無事に笑顔でフィナーレを迎えることができるのか?出久の活躍が期待される20巻だよ。

読みたくなってきた! ネタバレやあらすじが知りたい

マンガ博士

僕のヒーローアカデミアの最新刊を読みたいの?
お金を払わず読む方法があります

僕のヒーローアカデミアの最新刊を今すぐその場で読む方法




前回(僕のヒーローアカデミア)のあらすじ

学校っぽいと言えば文化祭!! 最近、敵事件が続いてたからさ、ウチらの出し物で盛り上げてこうよ! 正直、ウチが役に立てるか不安だけど、ロックにキメてくよ! “Plus Ultra”!!

  • 紙版

    2018年7月4日発売

    400円(本体)+税

    新書判/192ページ

    ISBN:978-4-08-881512-1

  • デジタル版

    2018年7月4日発売

 

今回のあらすじ

一年に一度催される夢の宴(文化祭)。学徒たちによる趣向を凝らした催し物で悦楽に浸る者たちがいる一方、心に闇を抱く者がいるのも事実。ならば皆を笑顔にしてこそヒーロー! “Plus Ultra”!!

  • 紙版

    2018年9月4日発売

    440円(本体)+税

    新書判/200ページ

    ISBN:978-4-08-881566-4

マンガっこ!の読者レビュー

マンガ博士

読者の皆さんの最新の声を随時更新します!お楽しみに

感想

「努力・友情・勝利!」な、少年漫画の王道ストーリーで安心して読めます。
作中に出てくる能力も、これまで誰かが思いついていそうでいなかったものが多く、こういうアイディアもあるんだなーと楽しく読んでいます。

(あー・30歳・栃木県)

感想

アメコミ風の演出も楽しい、新感覚ヒーロー育成物語が面白いです。登場人物ほとんどがヒーローか、ヒーロー予備軍なのも興味深いです。どんなヒーローが出てくるのか、そしてどんな敵と闘うのか期待しています。舞台が学校なのも面白さの一つです。

(くま・30歳・茨城県)

感想

アメコミ風の世界観が好きです。ヒーローの能力も個性的で、それぞれに魅力たっぷりです。無能力者だった主人公が、世界最強のヒーローから受け継ぎ、努力しながら戦う成長物語も好きです。最強の力を受け継ぐというと一見チートにも思えますが、実際のところ主人公はまだまだ力を完璧に扱えるわけではなく、振り回されています。そうした制限があるところも好きな点です。

(ルル・24歳・兵庫県)

感想

僕のヒーローアカデミアは多彩で魅力的なキャラが多く登場するところが大好きです。主人公が属するクラス意外に他のクラスも登場し、他のクラスのキャラも個性的で面白いです。個性という設定で、各キャラが立っているのが非常に良いと思います。

(MM・26歳・埼玉県)

感想

一人一人生まれ持った個性があるというところです。自分で選ぶワケでは無いので、良かろうが悪かろうがそれをどう活かすかを自分なりに試行錯誤している様がとてもおもしろいです。考え方や使い方次第でものすごい武器になる事を見て、自分にも何か個性があるのかな?とワクワクさせてくれます。

(よしやん・36歳・東京都)

感想

アニメでよくありがちな主人公が一般人よりもダメな設定で、それでも努力して強くなっていく所がおもしろくて好きです。個性あふれる仲間が多く、可愛いキャラからかっこいいキャラまで豊富な点がさらに面白さも引き立てます。

(コウイチ・22歳・大阪府)

この作品でおすすめのキャラ

マンガ博士

読者の皆さんが大好きなキャラの感想も集まり次第、随時更新します♪

感想

緑谷出久が好きです。応援したくなる主人公。主人公だからといって、都合よく展開が進んでいくこともあまりないし、必死に努力をして力をつけていこうとするところが王道主人公らしくて、なんだか応援したくなります。

(たかひろ・19歳・神奈川県)

感想

これぞヒーロー!にふさわしいビジュアルのオールマイトがキャラクターとして本当に面白いです。ヒーローとしては文句ないのに、育成者としては中々後手にまわってしまう欠点が意外で良かったです。最強でありながら、時間制限の枷もある初期の設定も、魅力的でした。

(ジャイアン・28歳・新潟県)

感想

オススメだと思うキャラは轟焦凍です。主人公属するヒーロー科どころか、作中でもトップクラスの実力の持ち主です。反面精神的に弱い面があり、完璧ではない点に魅力を感じるキャラクターです。メイン級人物であり、轟に関するエピソードも多く、彼の成長にも目が離せません。

(忍者・30歳・熊本県)

感想

おすすめのキャラは相澤先生です。この作品では個性という特殊能力により能力メインのバトルが展開されていますが、相澤先生の個性は相手の個性を消すという能力になり、戦い方は体術メインで他のキャラとは違った戦い方である為魅力的です。

(修平・33歳・長野県)

感想

やはり主人公の緑谷いずく君です。無個性から始まり、みんなの憧れのヒーローからワケあって能力を受け継ぐというのは少しお決まりなパターンですが、いきなりその受け継いだ能力を自在に使えず、能力を使いすぎることによって体を酷使するのですが、それでも人を助けたいという思いにすごく感動します。それでこそヒーローと思わされる作品です。クラスのガキ大将にいじめられていたのに、今では努力とみんなの助けのおかげで対等にわたりあえるようになって成長がとても楽しみなキャラです。

(ピョン子・24歳・千葉県)

感想

主人公の緑谷出久がいわゆる落ちこぼれでありながらも努力と根性で頑張っている姿を観ていると応援したくなります。また、そんな彼を観ていると自分自身も嫌なことから逃げずに頑張ろうと思えて、私の日常に元気とやるきを与えてくれるようなキャラクターです。

(どろろん・40歳・滋賀県)